RSS
Admin
Archives

冒険日記

毎日わくわくドキドキ。

プロフィール

あべ

Author:あべ
冒険日記へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.08
16
Category : おやっ!
荒木陽子全愛情集。

写真家荒木経惟の妻で、名エッセイストの故荒木陽子さんの初めての全著作集。

IMG_9085.jpg

荒木ご夫妻の生活をのぞいているみたいな

不思議な錯覚に。

人は亡くなっても

文章の中にも

生きて行くことができるんですね。

なんか切ないな〜。

『愛の渇きに終わりはない』の中で

映画『パリ・テキサス』を観て

記録の残酷さに触れていました。

映画の中で登場する8ミリの映像に涙を流したのは

記録というものの残酷さに対しての涙だと思う。

愛が消え去り跡形もなくなったのなら

記録も一緒に消滅すれば良いのである。

しかし愛が消え去ったと思っている人間の心の片隅に

記憶というものが

いつまでも存在するように

記録もまたまた

永遠に存在するものなのだ。

残酷なほどの生々しさで。


これを読んだ時

ご主人を亡くされた奥様が

その後に家族写真を撮られた時に

「写真が残っているのは嬉しいけど、今回の写真から主人がいなくなったという

事実を告げられた感じがする」

あ〜そういうことなんだなぁ。

IMG_9060_201708162006299fe.jpg

読み終わった後

人は生まれた時から

ずっと死に向かっている

そう、いつかは死んじゃう。

なんだけど

精一杯毎日を生きよう。

それは特別なことをするんじゃなくて

淡々んと。

そんな気持ちにさせてくれます。

IMG_9080.jpg

飽きない夫婦でいる秘訣 

なんてことも書いてありました。

IMG_9064_20170816200631b88.jpg


明日も『写真』を撮りましょう

記録と記憶と自分のために。

Comment

非公開コメント